禁煙外来

当院では禁煙外来をおこなっております。

禁煙の希望があり、ニコチン依存症と思われる方は是非一度ご受診下さい。

1.禁煙外来について

ニコチン依存症の治療は、下記の要領で行われます。

初回診察2週間後4週間後8週間後12週間後

12週間の間に計5回の禁煙治療を行います。

診療内容
  1. 診察
  2. 呼気一酸化炭素濃度の測定
  3. 禁煙実行、継続に向けてのアドバイス
  4. ニコチン製剤の処方
呼気一酸化炭素の測定する検査器械

2.呼気一酸化炭素の測定をする検査器械

2.治療にかかる費用

◎保険治療を受ける場合

以下の条件を満たせば、保険治療を受けられます。

保険治療の条件
  1. ニコチン依存症に係るスクリーニングテスト(TDS)で、ニコチン依存症と診断されたものであること
  2. 1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上であること
  3. 直ちに禁煙することを希望している